江ノ電阿房列車で鎌倉散歩

04月20日 - 04時34分
投稿者:笠原さんご
カテゴリ:会員の日記



 天気の良い休日、別に用事はないけれど、鎌倉に行ってみようと思う。本当はもっと朝早く出かけようかとも思ったけれど、昨晩母がこしらえたカレーライスが馬鹿に旨かったので、今朝も食べてから出かけることにした。

 ウォークマン、文藝春秋、デジカメ、それに今読んでいる本なんかをエコバッグにほうり込んで、途中のコンビニで発泡性リキュールを3本ばかり買って、大久保駅へ。 鎌倉・江の島フリーきっぷ2170円、初めて買ってみたけど、どうなんだろう。午前10:15新宿発の湘南新宿ライン逗子行きに乗る。

 列車は11時10分に鎌倉駅に到着。駅前広場は大変な人出で、観光案内のボランティアの方が大変丁寧に道案内をして下さる。私が尋ねたのは神奈川県立近代美術館。場所は鶴岡八幡宮の敷地内で、展示中の版画展「シャガールとルドン」よりも建物が圧倒的に素晴らしい。八幡宮の池に浮く直線構造のバランスは、ただただそこにいるだけで気持ちが良いような。
 北鎌倉方面に少し歩いた別館にも行ったけど、やっぱり建物が印象に残っています。
 あれから八幡宮にお参りし、参道を鎌倉駅に戻ったが、ちょうど流鏑馬に重なり大変な人出>
前[P.1/3]

現在 108 ヘェ〜
※「ヘェーボタン」はPCからしか押せません。

前の記事:NEO博多戦慄!
次の記事:K団長と花の女子大生(笑)
コメント一覧はこちら .
コメント:

お名前:
メールまたはWebサイト:
情報を記憶しておく

トップページへ