2010年、夏の青春18きっぷを振り返って

10/09/23 - 12:02
投稿者:笠原さんご
カテゴリ:会員の日記

の新宿〜甲府間往復は268.2km、通常運賃換算で4,620円。
 甲府では山梨県立美術館と文学館を回り、カトリック甲府教会を訪ね、お城から町を眺めたりして過ごしました。甲府には二年前にも青春18きっぷで行きましたが、余った分でちょっこし行くには、程よい距離で、私は大好きな町ですよ。

 今夏最後の旅は、8月26日深夜、東京駅からおなじみムーンライトながら号で出発。小田原で日付変更線を越えて、大垣、米原、姫路、相生、岡山と乗り継いで、瀬戸大橋線で四国香川県に渡り、観音寺まで行きました。観音寺で競輪を楽しんだ後、宿泊先の詫間駅まで戻ったので、合計の移動距離は740km、通常運賃換算で10,450円になります。
 詫間では瀬戸内海の島巡りをし、高松に移動して四国独立リーグの野球や瀬戸内芸術祭を見て、名物骨付き鶏を食べて、帰りはフェリーで岡山に出てフルーツパフェを味わって、新幹線で帰ってきました。

 5日分のトータル移動距離は1858.3km、通常運賃なら30,190円になりますから1/3に近い割安で、青春18きっぷがなかったら行かないでしょう。
 しかし考えてみたら新潟にしても岡山にしても帰りは新幹線で、行かなきゃそれも使わないのだから、青春18きっぷはJRグループにとって>
[P.2/3]

現在 313 ヘェ〜
※「ヘェーボタン」はPCからしか押せません。

前の記事:????????????????????????????
次の記事:2010??????18????????
コメント一覧はこちら .
コメント:

お名前:
メールまたはWebサイト:
情報を記憶しておく

トップページへ