がむしゃらプロレス VS 松江だんだんプロレス 対抗戦

07月31日 - 22時42分
投稿者:メディコ5号
カテゴリ:コラム

 今日は、北九州にてプロレス観戦

北九州がむしゃらプロレス門司赤煉瓦プレイス大会


タイトルは獅子奮迅 松江だんだんプロレスとの対抗戦が

メインでタイトルマッチが5試合も含まれている。


 第一試合こそK選手の心の弱さが再び目立つ試合だったが

後は、気持ちのこもった熱戦ばかりでたいへん満足でした。

プロレスは、数多く観戦するがなかなか今日はよかった!と

心から思える興行は特に地方では多くない。

 
 社会人プロレスだけどプロと社会人プロレスの差とはなにか

考える。


吉田兼好法師の徒然草の中に、プロがアマに負けることはない、

それは心構えが違うからだと記してあるが

技術や体力が違うのがプロとアマ


ところがプロレスの場合

団体数が増えメジャー、インディーどころか

プロとアマの境目も不明瞭になってきている。

 今日は、気持ちの入った試合が多く

プロの興行の中では、その気が見えないものもある。

だから今日も会場は超満員札止め

 同会場で、プロの試合もあるがそんなことにはならない。


前[P.1/2]

現在 21 ヘェ〜
※「ヘェーボタン」はPCからしか押せません。

前の記事:28.7.30新潟11R佐渡S、札幌11RTVh賞、28.7.31新潟11RアイビスSD、札幌11RクイーンS 第一回世田谷区民囲碁・将棋大会
次の記事:28.8.6新潟11R越後S、札幌11R札幌日経オープン、小倉11R九州スポーツ杯、28.8.7新潟11RレパードS、小倉11R小倉記念
コメント一覧はこちら .
コメント:

お名前:
メールまたはWebサイト:
情報を記憶しておく

トップページへ