トランプのジャイアン的頭悪さ

01月27日 - 08時58分
投稿者:酔猫
カテゴリ:政治

トランプがメキシコとの間に壁を作って、そのお金をメキシコに負担させると言ってる。(実は、すでに、1/3の1000kmが出来てる)
アメリカがやりたい事をメキシコが払うはずがない。
こういう事を平気で言うのが頭の悪さ。

払わないなら、メキシコの輸入品に20%の関税をかけると言うが、メキシコの輸入品が20%上がった分を負担するのは、それを買うアメリカ国民。
結局、メキシコとの間の壁の代金をアメリカ国民に負担させることになる。
これ位わからないのが、トランプの頭の悪さ。

報復でメキシコがアメリカの輸入品に20%の関税をかけたら、困るのは売れなくなるアメリカ企業。

結局、アメリカ国民や企業が損をする仕組みを、さもアメリカの為のようにトランプが言うのが、頭の悪さ。

現在 19 ヘェ〜
※「ヘェーボタン」はPCからしか押せません。

前の記事:死刑制度廃止で、世の中が良くなるのか
次の記事:共謀罪は、何が問題なのか? 自民と民進が割れて新党が誕生する?
コメント一覧はこちら .
コメント:

お名前:
メールまたはWebサイト:
情報を記憶しておく

トップページへ