共謀罪は、何が問題なのか? 自民と民進が割れて新党が誕生する?

06月08日 - 12時00分
投稿者:酔猫
カテゴリ:政治

共謀罪は、何が問題なのか?

田原総一朗

が気にしている事は、第二次世界大戦前の昭和初期に出来た治安維持法と同じではないかと。

戦争中は、戦争や政府の批判をするだけで、非国民と言われ反逆罪で逮捕された。
大正デモクラシーから自由な時代になっていたのに、そうなってしまったのだ。
政府批判するだけで逮捕されてはたまらない。
そして、結局日本が仕掛けたあの戦争で何百万人の日本人が死んでるのだ。

北朝鮮問題でも、武器を使わず、日本は国連・中国・ロシア・アメリカと連携して解決できるはずである。
武器商人に操られてはいけない。
武力では、あの戦争のように、日本も何万人、何十万人が死ぬ可能性がある事を忘れてはいけない。
あそこは、やると言ったらやる。
かといって、あっちの関係ない民間人を何万も殺すのもひどすぎる。

安倍自民党は、いろんな問題を隠蔽したりしてるし、ちょっとどうかしてる。

安倍首相ら多数の自民党議員が所属していて、明治憲法に戻そうとしている小悪の根源である民族主義の日本会議が、本当に気持ち悪いし不気味だ。

かといって、共産党、民進党がいいわけではない。
共産党は、文句しか>
前[P.1/2]

現在 10 ヘェ〜
※「ヘェーボタン」はPCからしか押せません。

前の記事:トランプのジャイアン的頭悪さ
次の記事:安倍自民党と希望の党の誤算に、北朝鮮問題
コメント一覧はこちら .
コメント:

お名前:
メールまたはWebサイト:
情報を記憶しておく

トップページへ