FREEDAMS VS がむしゃらプロレス対抗戦

19/08/04 - 09:50
投稿者:メディコ5号
カテゴリ:観戦記


佐々木選手とマイクのやり取りをする矢野代表

北九州を拠点とするがむしゃらプロレス

社会人プロレスながら、技術、体力、興行のクオリティの高さで

地元人気が高くいつも会場は満員だ。

 今回友好関係にもある佐々木貴代表率いるFREEDAMSとこの夏全面対抗戦を

することとなった。



ちょうど甲子園の時期、高校野球さながらの姿で入場した
SMITH HIROYA サムソン澤田  がむしゃらチーム


セコンドのキューティエリー・ザ・エヒメを襲うGENTARO

 試合を作る味を出しています。プロですね。

 
 セミのがむしゃらジュニア勢とメキシカンの6人タッグ

 会場は大盛り上がり

 

メインは、葛西純&竹田誠志にがむしゃらのTOP 陽樹と鉄生が臨んだ。

なんと陽樹は椅子を持ち出し、デスマッチでは国内屈指の二人に対して

ハードコアマッチを示唆

 二人ともあっというまに血だるまにされ、蹂躙され>
前[P.1/2]

現在 4 ヘェ〜
※「ヘェーボタン」はPCからしか押せません。

前の記事:2019.8.3新潟11R越後S,小倉11R九州スポーツ杯,札幌11R札幌日経オープン,7.28新潟11RレパードS(G?),小倉11R小倉記念(G?)
次の記事: 2019.8.10新潟11R新潟日報賞,小倉11R阿蘇S,札幌11RSTV賞,8.11新潟11R関屋記念(G?),札幌11RエルムS(G?),札幌11RエルムS(G?)
コメント一覧はこちら .
コメント:

お名前:
メールまたはWebサイト:
情報を記憶しておく

トップページへ