(元)週刊プロレス投稿常連会・プレッシャー会員が共同で記事を書いているブログです。 (元)週刊プロレス投稿常連会・プレッシャー会員が共同で記事を書いているブログです。
ナビ BLOGトップページヘ HPトップヘ 掲示板 チャット プレッシャーって何? 管理画面へ(会員入り口)
カテゴリ: mobile その他 グルメ コラム サイン日記 プレッシャー活動 プロレスニュース 会員の日記 将棋 政治 競馬 観戦記 野球も好きです


BLOG形式(新しい順)
表示はコチラ

↑↑↑
コチラの方が分かりやすいです!
RSS0.91RSS2.0ATOM
人気BLOGランキング

このBLOGが面白いと思ったら上のバナーを押してください。
:: 記事ごとアクセス数ランキング
  (5位まで、直近7日間)
6位以下はこちらで。
05/18 -> 05/24
  1. GAEAクラッシ...
    by 酔猫 (6396)
  2. 長与千種がRINGSID...
    by 酔猫 (78)
  3. 元GAEA山田敏代の...
    by 酔猫 (75)
  4. 飯田橋の串焼きと...
    by 酔猫 (62)
  5. 29.4.22東京11Rア...
    by 酔猫 (51)
:: 記事ごと「ヘェー」数ランキング
 (5位まで、これまでの合計)
6位以下はこちらで。
  1. 飯田橋の串焼きとちゃんこ かぶき(グレート・カブキの店) [1901]
  2. 長与千種がRINGSIDE(リングサイド)という店をオープン[1217]
  3. 元GAEA山田敏代の店 居酒屋やまさんの厚揚げ[1092]
  4. ハッスル!両国 インリン様M字ビターンコンテスト[682]
  5. インリンのプロレス[623]
:: 最近の記事(10)


:: 最新のコメント(10)
最近コメント100件表示
:: 最新のトラックバック(5)
:: カレンダー
<   2017-05   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
::BLOGって何?
::プッブログって何?
:: このBLOG内を検索


:: LOG IN
:
:


管理人宛メール




スポーツナビ
nikkansports.com


■カテゴリー:観戦記

Prev [P.1/67] Next
カテゴリ: 観戦記

レスリングどんたく2017 福岡国際センター

2017-05-04 - 15:21:41  投稿者:メディコ5号 


タイガーとタイガーマスクWの競演

 毎年毎年席が増設され、これ以上入らないというほど埋まった

福岡国際センター 新日本プロレス恒例のレスリングどんたく2017

 博多どんたく&港まつりが開催される5月3日に行われます。

 高島市長も必ず参戦

 今年は、6170人との発表があり、これって国際センターのレコードでは

ないかな。5500ぐらいが最高だったし、北側を開放するようになったのも

ここ最近。

発表通り超満員札止は、会場にいても間違いないと思いました。


 第0試合の若手の試合から始まって

北村と岡の体力は、若手の域を超えています。

一人入ったヨシタツも体力負けをする場面も

しかし関節技で先輩レスラーで勝ちました。

 セミは、石井 VS ケニーオメガの決着戦



石井は、ビックマッチを作ろうと

最初は、受け続けて耐え続ける

石井コールが起こる

もてる技と男の根性を発揮し、

ケニーの片翼の天使まで繰り出すが

ケニーのセンスが上回ったのが勝因だろうか

石井は、自力で控室に帰るが何度も転びふらふらになりながら

闘いの激しさが伝わります。

メインのオカダカズチカ VS バットラックファレの一戦

大型選手相手にビックマッチのメインをしめ、試合を作ることが

できるかが注目でした。

ファレは、強く大きくそして重そうです。

持ち上げることにも苦慮していましたが、

ジャーマン、ツームストンにも最後成功し

レインメーカーでオカダの勝利



ファレ、お前とは当分もういいや・・・はオカダの本音でしょう。



ケニーを呼び止め、対峙するオカダ

次回大阪城ホールのIWGP戦が決定


 ビックマッチでセミ前に組まれていた田口ジャパンのNEVER戦

ロス・インゴとの試合は、プロレスの分かりやすさ、エッセンスが詰まっていた

試合でした。

 そして来年5月3日、4日レスリングどんたくは2DAYSとなることを発表

今日のお客も満足して帰ったことと思います。

新日本の躍進は間違いなく続くが

すべての地方会場がいいわけではない

プロレスは、庶民の身近にあるものとしてのスタンスは持っていてほしい





------------------------------------------------------------
|| コメント2 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

29.3.12 NOAH横浜文体

2017-03-27 - 15:49:45  投稿者:酔猫 

29.3.12 NOAH横浜文体
小橋も解説で来ていて、武藤参戦、ジュニアとヘビーのシングル、タッグのタイトルマッチや、TNA→インパクト・レイリング勢の参戦もあり、内容も、バチバチの試合で面白かった。

中嶋勝彦、GHC防衛、おめでとう(^o^)丿
さすがだね。
杉浦・拳王のタイトル奪取は、まあ順当かな。

観客も、増えてる感じがしたし、盛り上がって満足した。





































------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

29.2.24NOAH後楽園

2017-03-16 - 11:40:30  投稿者:酔猫 


彰俊

マイバッハ谷口

筋肉バスター

HIROKI VS原田


石森VSタダスケ

杉浦・清宮VS拳王・北宮


拳王、まさかの裏切り


小峠VS丸藤


GHCダブル前哨戦 中嶋・大原VS潮崎・熊野




熊野のアルゼンチン




------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

29.1.24 やまだかつてないNOAH

2017-02-03 - 15:28:36  投稿者:酔猫 

29.1.24 やまだかつてないNOAH

山田邦子乳ガン手術10年記念

プロレスとお笑いのコラボで、クリスマス興行の代わり的で面白かった。
帰りは、選手とハイタッチ

前みたいなクリスマス興行がないなら、これを毎年やって欲しいね。

あとは、いつもの激しい受けと攻めのバチバチをやればいい。




















------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

28.11.4 NOAH後楽園

2016-11-09 - 23:56:38  投稿者:酔猫 










オールシングルで、バチバチの試合が多く、各選手の粘りもあって面白かった。

監獄固め、不知火改などの必殺技でも決まらない、返せるものは返す。
極限まで行く四天王プロレスの継承か。

------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

28.10.10新日本両国 IWGPオカダ・カズチカvs丸藤正道

2016-10-18 - 11:26:52  投稿者:酔猫 

28.10.10新日本両国 IWGPオカダ・カズチカvs丸藤正道


道標 明の歌


タイガーマスクWの第0試合から超満員




第一試合




大こけしが決まった!

NOAH vs 第三世代

恒例の白目

中西、はりきる

潮崎のラりアットが決まった

NOAHの勝利。続きは、11月のNOAH後楽園かな。

リコシェの飛び技が凄い!


好き勝手やる内藤だったが

柴田vsオライリーのUが入った試合


いつも悪くない後藤だけと゜、結局オメガに負け



金の雨が降る

IWGPオカダ・カズチカvs丸藤正道


丸藤、かなり優勢だったが、最後はオカダが勝った


見ごたえがある試合が沢山観れて、満足(^_^)


------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

28.9.23 NOAH後楽園 タイトル戦 小峠vs金丸、北宮vs杉浦

2016-09-28 - 11:35:55  投稿者:酔猫 

28.9.23 NOAH後楽園

若手vsベテラン

石森と小川の闘いは、なかなか見ごたえがある。

やる気が出てきたのか、小川がいつのまにか新技で決めるようになっていた。

マイバッハ谷口・潮崎vsアーチャー・スミスが第二試合とは、なかなか凄い。


試合終了後、アーチャー・スミスが近寄ってきたので、何するのかと思ったら、子供を脅かしていた。
なんだ、こりゃ(・o・) 

NOAHvs鈴木軍のイリミネーションマッチ

場外が多くてゲーム性が高いが、それなりに楽しめるのはいい。
またデスペがビールを取りに来るのを警戒するのも疲れるので、この試合まではビール飲まなかった。
いろいろ気を使う事があると、観戦に来るのがいやになる。

清宮が鈴木みのるに捕まる場面が多かったが、清宮がオーバー・サ゜・トップロープで道連れに。


後は、NOAHが楽勝と思ったが、そうでもなかった。
最後は中嶋勝ったが、チームが誰もいなくなっていたのは、なんだかなあ...

小峠vs金丸 GHCジュニア


金丸が優勢だったが、最後は小峠が勝った。
ちょっと、(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!!


矢野・丸藤vsヨネ・ストーム GHCタッグ
矢野が入ると、お笑いの要素が高くなる。


キン肉バスターが決まる

ストームも力を出して、優勢な場面もあったが、最後は負け。

北宮vs杉浦 GHCタイトルマッチ

北宮は、マサ斉藤の雰囲気と技で杉浦を追い込む場面も。
監獄固めが決まったが

バックドロップもよかったが

最後は、杉浦の雪崩式オリンピック予選スラムが決まった。


次の挑戦者として、中嶋勝彦を指名。10.23横浜文体で。
しかし、その日は将棋社会人リーグで行けないのが残念!


最近のNOAH後楽園、突然7000円が10000円になるのはきついなあ...

------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

28.7.16 NOAH後楽園

2016-07-28 - 10:59:37  投稿者:酔猫 

28.7.16 NOAH後楽園

入ったら、潮崎がサイン会をしていた。

友寄を攻める小川

相変わらず力強い彰俊

キャプテン・ノアが、舎弟だった敵の甲州街道を向かい入れた

玄藩を攻める金丸


デスペにクロスフェイスロックを決めて勝利したキャプテン・ノア
以前、デスペに飲んでた缶ビール盗られてぶちまけられた恨みを少し晴らしてくれた。
初めてキャプテンコールしたよ。(^_^)
佐藤編集長やNOAHには、丸藤の縛られたテープを外した観客の事より、こういう観客に手を出す反則レスラーが問題だって事を書いて欲しいね。
ちなみに、テープを外した小橋ファンの観客は、デスペに突き飛ばされてメガネを壊されて流血したけど、NOAHに弁償要求してない。
本当にデスペは、とんでもない奴だ。


石森とach

二人同時に450スプラッシュを決めた

名勝負数え唄で定番だが飽きないケンオーハラvs原田・小峠

美しい原田のブリッジ

合体攻撃で攻めるケンオーハラ

大原のムイビエンが決まったかに見えたが、逆転負け

鈴木みのるに綺麗な奇襲ドロップキックを決める清宮

脇固めで攻められる

場外でも

ノーコンテストから、潮崎らが加わり6人タッグで再試合

潮崎の破壊チョップ

場外でも

中嶋と丸藤のG-1出場コンビがGHCを賭けて対決

マサ斉藤直伝の監獄固め

場外で倒れる矢野と中嶋

丸藤・矢野組が防衛



------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

28.6.10 みちプロ後楽園

2016-06-21 - 23:46:23  投稿者:酔猫 

恒例の、気仙沼二郎の歌

大柳は、二等兵の時が一番盛り上がってた。

人生の拝み渡り

ウルティモが勝った

ヤッペーマン テーマ曲はヤッターマン

サスケは、相変わらず教祖で


野橋とか

バカ兄弟と日高・藤田のダブルタイトルマッチ


恒例のボーリング

リング上でだけでなく、客席にも思いっきり水をかけてた。

日高・藤田が勝った

タイトルマッチ

ハヤトが優勢だったが


卍丸が勝った。


------------------------------------------------------------
|| コメント0 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


カテゴリ: 観戦記

レスリングどんたく2016

2016-05-04 - 08:25:38  投稿者:メディコ5号 

大雨と強風の博多。

夕方試合が始まる頃には、雨も上がった。

ファンの出足が心配されたが、福岡国際センターは今年も

超満員。



第3試合のIWGPジュニアタッグは、サイダル、リコシェがロッポンギ・バイス勝利。

いつもは、3WAYや4WAYで行われる選手権が久々に?普通のタッグマッチに。

驚愕の跳び技と、サイダルを孤立させ、リコシェに出番を与えない六本木バイスの

闘いにタッグマッチらしい味を感じました。



第4試合NEVER6人タッグマッチは

エルガンのベビーフェイスぶりとヨシタツの不甲斐なさが残念!という試合でした。

片翼の天使でヨシタツをピンしたオメガに対して

棚橋が、インタコンチの挑戦をアピール。

するとラダーマッチならやってやるとオメガが返答。

棚橋が受諾すると「ようこそ新日本、この試合形式によく踏み込んだ」

とオメガがいう。 たしかにインタコンチがラダーマッチというなんでもあり

のタイトルになっていくような。



第6試合のNEVER無差別級の試合
 熊本が地震のため中止となり、博多にスライドされたこの試合

実は、一番楽しみにしていた。

 試合は、ストロングスタイル!といった試合で隣のプロレス通の

お兄さんは、初心者らしい友人に、今のプロレスじゃないけど

と説明していたが、派手さはなく渋く映るようだ。

 しかし自分は、ほんと楽しめました。新日本が新日本であるための

ベースが見れる試合でした。

ベースボールキック、バックドロップ・ホールドと互いの

得意技を逆に出し合う展開で永田が勝利

永田、本当に嬉しそうだ!館内大ナガタコール


 IWGPジュニア選手権は

ライガー最終章という、ライガーがチャンピォンKUSHIDAに挑んだ。

ライガーは、垂直落下式ブレーンバスターを二回(場外のはえげつなかった)

空中胴締め落とし、掌打など得意技を出すも

執拗なホーバードロックでギブアップ負け。

レジェンドライガーに敬意を払うKUSHIDAは、タイムスプリッターとして

最終章の時間を止めたと発言、ライガーは、「強いチャンピォンが本気で

そういってくれるなら、もう一回!」と返し、まだまだ続行を宣言。

 KUSHIDAの言葉に感動しました。



第9試合のSANADA VS オカダ・カズチカは、真田が攻め込むも

レインメーカーでオカダ勝利。


 


第10試合は、内藤がトランキーロを発揮し、じらすような試合序盤だったが

これでもかという30分越えの技の応酬に館内は重低音ストンピングで

大熱狂!!ムードは東京と違って石井コールがほとんどだったが

最後の「ロス・インゴベルナブレス デ ハポン!」は会場も唱和。



今回の新日本博多大会、ずっと連続参戦している自分ですが

当初はあまり行く気がありませんでした。

というのも下に書いたように最近のカードや興行に・・・という気持ちがあったから。
http://pressure.uyu.jp/b01/item-4276.html

 でも今回の試合は注目のシングルが多く組まれ

興行パッケージとしてもとてもよかったです。

 ただ、あおりで天山、小島、中西の試合が組まれなかったことと

タッグマッチでキャプテンがたった2分でファレからバッドラックフォールで

ピンを取られたこと。他の選手の出番もほとんどなく(^_^;)
 

------------------------------------------------------------
|| コメント2 || トラックバック0 || 固定リンク ||
-------------------------------------------------------------


Prev [P.1/67] Next