(元)週刊プロレス投稿常連会・プレッシャー会員が共同で記事を書いているブログです。 (元)週刊プロレス投稿常連会・プレッシャー会員が共同で記事を書いているブログです。
ナビ BLOGトップページヘ HPトップヘ 掲示板 チャット プレッシャーって何? 管理画面へ(会員入り口)
カテゴリ: その他 将棋 会員の日記 プレッシャー活動 プロレスニュース プロレスコラム サイン 競馬 観戦記 野球 mobile 政治


BLOG形式(新しい順)
表示はコチラ

↑↑↑
コチラの方が分かりやすいです!
RSS0.91RSS2.0ATOM
人気BLOGランキング

このBLOGが面白いと思ったら上のバナーを押してください。
:: 記事ごとアクセス数ランキング
  (5位まで、直近7日間)
6位以下はこちらで。
24/06/12 -> 24/06/18
  1. 元GAEA山田敏代の...
    by 酔猫 [30]
  2. 5.3福岡国際センタ...
    by メディコ5号 [29]
  3. キャリア官僚野川...
    by 酔猫 [27]
  4. 27.7.18中京11Rマ...
    by 酔猫 [25]
  5. 船木w-1退団!
    by 酔猫 [24]
:: 記事ごと「ヘェー」数ランキング
 (5位まで、これまでの合計)
6位以下はこちらで。
  1. 飯田橋の串焼きとちゃんこ かぶき(グレート・カブキの店)[2356]
  2. 元GAEA山田敏代の店 居酒屋やまさんの厚揚げ[1548]
  3. 長与千種がRINGSIDE(リングサイド)という店をオープン[1217]
  4. ハッスル!両国 インリン様M字ビターンコンテスト[994]
  5. インリンのプロレス[891]
:: 最近の記事(10)


:: 最新のコメント(10)
最近コメント100件表示
:: 最新のトラックバック(5)
:: カレンダー
<   2024-06   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
::BLOGって何?
::プッブログって何?
:: このBLOG内を検索


:: LOG IN
:
:


管理人宛メール




スポーツナビ
nikkansports.com




HOME (Archive) > ドラゴンゲート海峡メッセ下関大会(11.8.22月:於:海峡 メッセ下関展示見本市市場)
« 2011.8.27?KENSO?????? | 23.8.27??11R??S???11R????S »
カテゴリ: 観戦記

ドラゴンゲート海峡メッセ下関大会(11.8.22月:於:海峡 メッセ下関展示見本市市場)

2011-08-27 - 07:31:34 投稿者:向維 新

ドラゴンゲート海峡メッセ下関
大会(11.8.22月:於:海峡
メッセ下関展示見本市市場)

 下関では年に2回定番でやっていた
ドラゲーも昨年はついに一回
だけ。しかも震災後4日後に
強行された今年3月の下関大会
は絶望的な不入りで、これは年2回
どころか、来年くるかどうかも
怪しくなってきたところへもって
きて、いきなり8月開催と聞いて
驚いた。

 前回がドラゲーらしからぬ内容
でいろんな意味でがっかりした
大会だったんで、正直直前まで
行くかどうしようか迷ったんだが
運よくお仕事が入って、チケット
代が出たんで^^もうこれは行く
しかないだろうと!

 正直、もう下関で生観戦できる
団体はドラゲーしかないという
のが現実なんである。新日はおろか
ノアも、今年は全日すら怪しい。
そんな中下関のプロレスの灯を
ともし続けてくれる団体、それが
ドラゲーなのだ。

 そう思えば大雨警報が発令されようが
なんだろうが行くのがプロレスファン
ってもんでしょ!

 で、豪雨の中、渋滞を予想して
早めに家を出たら意外と早く
着いてしまったんだが、今度は
会場周辺が大雨。10分くらい
車の中で待機したのち、徒歩で
海峡メッセへ。

 なんとか傘さしても大丈夫だった
んでよかったが、かえってこの
状況が燃えたかもしれない。
 
 ロビーで今日もご一緒できる
ことになったメディコさんを
まっていたら、がむしゃら
のマスターもいらしてた。
そうか、今日はお店お休みだもん
な。

 ロビーをうろうろしていたけど
天気のせいかイマイチ客足が伸びて
ない。割引券これでもかという
くらいばらまいてもこの結果かあ。

 まもなくメディコさんと合流
したんで、割引券で席を買って
中へ入ると、なんと最後部(とは
いえ5列しかない)のど真ん中。
しかも、前の席に誰も座ってない。
超ラッキー!

 試合前の前説では今まで
流し気味というかいちいち
どのユニットがどうなって
こうなってという説明は省き
気味だったが、春に二大勢力
に統一されたせいか、地方
大会では特にわかりやすい、
善悪をはっきりさせて、前説では
ブーイングの練習までしていた。

 今までは「お前らもうわかって
るよな」的に一見さんをほったら
かしにするのがドラゲーの
地方大会だったんだが、それが
なくなったというか、あえて
一見さんの方を向こうとしている
姿勢に改めたのは好感が
もてた。こういう姿勢が大切
なんですよ!

 第一試合開始が告げられると
ブラッドウォリアーズ(BW)
とJUNCTION THREE(J3)とが
総出で出陣。
 
 試合前にリング上にロープで区切ら
れた中に両軍がわかれてマイク合戦。
モッチーが「正直昨日(博多の王座戦
)の今日できついのはきついですが
そんなことはいってられません」
といえば、CIMAがそれを
逆手のとって「おい!望月!お前は
もうじじいなんだよ!」とやりか
えす。

 最近はどのユニット組んでも
CIMAはCIMAって立ち位置
にいてなんか特別なスターって
扱いになってて昔のような悪ガキっぽさが
なくなっていたが、ヒールとして
BWを特化させたことで、初期の
クレージーMAXの頃のような
やんちゃぶりが蘇っていた。

 続いてはリッチとKzyによる
ラップ対決。ここまで19勝0敗
という対決は当然のようにリッチ
が勝って、これで20勝!
っていうか、日本語ラップが本場の
英語ラップには勝てんでしょう^^

 しかしこれも団体内対抗戦と
いう今ではほとんど死語に近い
概念でありながら、最近のプロレス
が一番おろそかにしていたこと
なんだよね。

 わかりやすい悪役っていうのは
都会では成立しにくいかも
しれないが、ユニットをごちゃ
ごちゃ変えられる方がよっぽどの
ファンでもない限り整理しづらい。
ましてやこの日は前説で全試合
BWとJ3の全軍対抗戦を謳って
試合それぞれに意味をもたせてい
たし、この辺の見せ方も今まで
にない親切ぶりだったと思う。

 ガオラも週プロもきとらんがな
といいつつ、この日のCIMAは
なぜかノリノリ。そしてBWへの
応援が少ない事を知るとなにげに
お客へ襲撃予告を。

 第一試合の去り際に、
J3のタオルをもった
ファンからそれを取り上げりして
いたんでそこはそれで終わりだと
思っていたら・・・・・
とんでもない展開が待っていた。
 
 ひとしきりマイクでやりとり
してこの日の流れを把握させた
後は両軍そのままセコンドに
ついて第一試合が始まった!


●第1試合
堀口元気&○斎藤了
vs
Gamma&●横須賀享

 しかしドラゲーも大胆な編成
変えをおこなったもんだなと。
どう転んでもベビーになる
堀口をヒールターンさせ、
かつてはやはりヒールが似合わな
ったサイリョウが悪役。

 かたや、いぶし銀の仕事師
亨と、どうみても悪役顔の
GAMMAが善玉っていうのも
変だなと^^
 
 しかもGAMMAは基本竹刀
もって、BWにいたころと同じ
ことしてるし、つば攻撃だけでは
あきたらず、口に含んだ水を
サイリョウの口にに二階から目薬の
容量でコーナーから垂れ流す
というきったない攻撃まで
健在。

 しかしこの日はなぜかGAMMA
が標的にされてコーナーに下がると
決まって叩き落とされそのたびに
特リン席の子供さんの席になだれ
こんでいた^^最後は子供さんを
リングにあげていたけど、そこは
ベビーらしかったかな?

 ここでCIMAの悪ガキ
っぷろが早くも炸裂。
壁に貼ってあったGAMMA
と吉野の横断幕(私の真後ろ)
をさっとはがしていったのだ!
無残にテープの後だけが残る
壁・・・

 奇跡の逆さ抑え込みとか基本
「H・A・G・E」コールが
起きないところをのぞけば
全く4人とも変わってはないんだが
あえてヒールを意識したのか
亨の内腿に蹴りをぶちこんで
サイリョウがスモールパッケージ
でピン!まずBWが一勝!

 敗れた亨の股間にセコンドが
コールドスプレーかけてたのは
わらったけど^^

第2試合
○土井成樹 vs ●リッチ・スワン

 3月の大会ではドラゲーUSA
としてわかりやすいガイジン
ヒールをやっていたリッチ。
しかし、白人レスラーならまだし
も黒人レスラーの場合、全盛期
のブッチャーみたいに残虐な
まねをしない限り日本で悪役
ガイジンとして生き残るのは
難しいと思っていたら、J3
入りということでこの方が
キャラが生きるよなと
思っていたら、やっぱ人気を
集めていた。

 土井もそれほどヒールが似合う
方ではないんだが、彼なりに
考えた悪役像を模索してるように
感じた。

 セコンド陣をうまく介入させ
リッチのお得意技をここぞという
ところでブロックしていたのは
さすがキャリアのなせる業だな
と思った。

 リッチも3月に来たときより
ずっとドラゲー慣れしてて
お得意のばねをいかした攻撃は
PACにも勝るとも劣らない
素材だけに、もっと経験を
積んださらによくなる可能性
を感じた。

 試合はセコンドをうまく使った
土井がリッチののど元に低空
ドロップキックを決めて3
カウント。これでBW勢2戦
2勝!(除くラップ合戦)

第3試合
●Kzy vs ○ドラゴン・キッド

 これも善悪はっきりした
カード。もともとなんでBWに
キッドがいたのかが不思議な
くらいだったが、追放という
わかりやすい構図で元鞘に
戻ったキッドはイキイキ。

 Kzyのテーマに合わせて
リング上でヘッドスピンを
披露。一方の日本語ラッパー
KzyはかつてのブラザーYASSHI
を一回り大きくした感じの
選手でやっぱちゃんとキャラは
被らないよう内容も工夫して
はいた。

 体格で押すKzyとスピードで
攪乱するキッド。
一進一退でBWは再びセコンド
が介入。サイリョウがコールド
スプレーをキッドにかけるなど
やりたい放題。

 両者の特色がまったく異なるんで
面白いかみ合わせの試合になった。

 やはりキャリアで一枚勝る
分、体格差はあまり問題ないんだ
ろう。長い間グッドシェイプで
第一線で活躍するキッドに穴
らしい穴はなかったしこれは
ある意味、kzyのキャラを引き出して
キッドが勝つべくして勝った試合
といっていいかもしれない。

 飛びつき式の腕殺しから
抑え込むあたりはキッドの真骨頂
をみた気がした。この日のベスト
バウトといっていいと思う^^
 
第4試合
●神田裕之&戸澤陽
vs
望月成晃&○吉野正人

 休憩前はJ3が一矢報いたものの
BWが先行。ところが勢いに乗る
BWは休憩中地味に横断幕を
はり直していたファンをあざ笑う
かのように執拗に横断幕はぎ
を複数回強行。

 とうとう、若手やリッチまで
手伝って張り直すがそのたびに
BWによってはがされさらわれ
あげく汗ふきにしたり、当の
吉野への「凶器」に使ったりと
散々弄んだあげくリング外へ
ポイ!

 このBWの強行に横断幕張った
ファンがとうとう張り直した
横断幕を守るため壁際に
陣取る形で試合は続行。

 場内もこれで完全にJ3応援
ムードに。しかし横断幕に目を
つけてそれをこの日一日の
メインストーリーにしてしまう
とは!
 
 おかげで試合をあまり覚えて
いないんだが^^確かにモッチー
は前日が巨漢サイバー相手の
タイトルマッチだったことも
あるし、より動ける吉野が
パートナーということもあって
スピーディーな連携のあと
コーナーにさがっているときは
たってられなかった。

 王者として最年長なのに
連戦が義務づけられてるとなれば
やむを得ないが、やっぱ相当
きついと思う。よくやってる
よ、モッチー。

 でもやっぱ出番が来ると
相手の技も受けて全力で
蹴り返す。マスコミが誰もいなく
ても三角蹴りも出したし、一切
手抜きはしてない。

 博多で猛威をふるった脇固め
はやや入りが甘かったが
この辺はBWも同じ手はくわない
ってことだろう。

 吉野の出番は必然的に多かった
が売出し中の戸沢のパッケージ
ジャーマンをことごとくカット。
最後は腕を結び目固めにして
そこから抑え込んでJ32勝目!
五分に星を戻した!

第5試合
○CIMA&B×Bハルク&サイバー・コング
vs
鷹木信悟&YAMATO&●KAGETORA
 
 さあ2勝2敗で迎えたメイン。
意外にもハルクのヒールっぷり
は堂に入っていてこれならもっと
早くヒールやってもよかったかも
しれない。

 相変わらず、横断幕は狙われたが
あまりの強攻に怒った女性ファンは
とうとう襲撃してきたBWを威嚇。
無事横断幕は守られた。
 
 が、試合は意外にもYAMATO
のローンバトルが続く。ハルクとの
顔合わせは新鮮だったが、もと
相方のサイバーには手の内を読まれ
すぎて窮地にたつこと度々。

 BWも急造タッグには違いないが
目的がはっきりしてる分、
連携に乱れがない。逆にJ3は
各人がバラバラで闘ってる感じ。
いざとなれば鷹木のパワーでひっ
くりかえせるんだが、その鷹木
もつかまってしまうと、どう
しようもない。コーナーで味方
がへばっているからだ。

 しかし、この日はKAGETORA
が予想以上に粘って頑張った。
この中では一枚オチかなと思って
いたが、さすがドラゲーの中で
生き残ってるだけあって前見たとき
よりずいぶん成長したなあと
感じた。

 でもやっぱBWの波状攻撃で
分断されてしまうとKAGEは
ターゲットになってしまう。

 最後はセコンドのブルーボックス
でしこたまぶん殴られたKAGE
がCIMAにとどめを刺された。

 「やる気はないことはないがな!
勝ったぞ!おい!J3を応援してた
イナカもんども、お前ら雨に打たれて
かえれ!」と捨て台詞を残して
去っていく。

 J3の三人が疲労困憊で立てない
のをみかねて吉野が「おい!メイン
にでてたやつがマイクもたへんから
俺がマイクとったぞ」といって
博多ではできなかった「重大発表」
を・・・・
 
 まあそれは予想どおり年末の
国際センター大会開催だったんで
サプライズでなんでもなかったん
だが^^マイクをYAMATO
に渡すと「今日は負けましたけど
下関に限らずどこの地方にいっても
あいつらとの闘いは続きます。
次戻ってきたらまたこの3人で
組んであいつらを倒します!」
といって締めをKAGEに託した。

 「今度やった時は勝ちます。
今日はありがとうございました」
と一礼して、ハッピーエンドで
幕。

 いや、ここ最近はドラゲーの地方大会
って試合内容はともかく、ユニット
が変わりすぎたり説明が不親切
だったり、サービスが常連さん
特権が多かったり、とにかく
どんどんだめな方に流れて行って
いたんだが、よくここまで軌道
修正したなあ。

 やる気になれば選手はいつも
全力なんだからちょっと一見
さんや、我々みたいにどこでも
見るよというファンにもわかり
やすい興業をパッケージで提供
した意味は大きい。

 そして各人が役割をはっきり
認識したうえで、知恵を使って
この日限り?のストーリーを
きっち作って完結させた意味も
大きい。

 まあ博多後っていうのもあったが
だいたい続きは大会場で、って
いう流れを作りがちな中、
いち地方大会をここまで昇華
させたんだからやっぱドラゲー
侮りがたし!ここが本気だすと
凄いんだってことを思い知ら
された。

 試合後、リッチが募金箱
持って立っていたんで今回
は募金したらステッカーを
くれて握手もしてもらった。

 雨でなければサイン帳
持ってきてたんだが・・・・
残念。でも素顔のリッチは
あのまんまのいい人だった。

 イスを間引いたおかげで
一杯いたように見えたが
全盛期に比べればあきらかに
入りは少ない。こうなる前
に手をうって欲しかったが
それでも、3月に続いてこの
下関で2回やってくれる団体は
ドラゲーしかいない。

 選手にも特別な思いがある
みたいだし、月曜でビッグマッチ
あと、しかも大雨という苦境の中
ここまでの大会を見せてくれた
事には大いに感謝したい。

 きてよかったよ!



--------------------------------------------------------------
この記事が「面白かった」「タメになった」と感じたなら↓を押してあげてください
?現在 210 ヘェ~

こちらもクリックお願いします。クリックでランキングが上がります →



■同じカテゴリーの記事(新しい100件まで)
23/10/31 2023.10.20 NOAH後楽園 中嶋勝彦NOAH後楽園ラストマッチ by 酔猫
23/08/12 2023.8.9NOAH後楽園 N-1 by 酔猫
23/07/22 2023.7.15 中嶋勝彦VS宮原健斗 in NOAH後楽園 by 酔猫
23/07/02 2023.6.22 NOAH後楽園 拳王vs潮崎 by 酔猫
23/06/29 2023.6.9 ALL TOGETHER in 両国 by 酔猫
23/06/14 2023.5.31NOAH新宿FACE 拳王vs中嶋勝彦 超満員札止め by 酔猫
23/03/11 2023.2.21 武藤敬司引退 in NOAH東京ドーム by 酔猫
23/02/16 2023.1.1 NOAH武道館 by 酔猫
22/12/02 2022.11.11NOAH後楽園ドラゲーとの興行 by 酔猫
22/09/23 2022.9.15 NOAH後楽園 小澤大嗣デビュー戦、拳王vs清宮GHC前哨戦 by 酔猫
22/07/23 2022.7.16 NOAH武道館 小島VS拳王 GHC by 酔猫
22/06/25 2022.6.8 NOAH後楽園 岡田・稲村VS藤田・鈴木秀樹  拳王・中嶋勝彦と秋山準 by 酔猫
22/04/01 2022.3.24NOAH後楽園 船木vs鈴木秀樹 GHCナショナルタイトル戦 by 酔猫
22/02/13 2022.2.10 NOAH後楽園 丸藤VS潮崎,GHCナショナル船木VS望月 by 酔猫
22/01/08 2022.1.1NOAH武道館 拳王VS清宮、中嶋VS潮崎 KENTA登場 by 酔猫
21/12/04 2021.11.28(日)NOAH代々木第二 中嶋勝彦vs拳王 ダブルタイトルマッチ by 酔猫
21/11/30 2021.11.10NOAH後楽園 中嶋、拳王vs船木、望月 by 酔猫
21/10/02 2021.9.26 NOAH後楽園 N-1 船木VS藤田,中嶋VS桜庭,拳王VS望月,清宮VS武藤 by 酔猫
21/09/11 2021.9.6 NOAH新宿FACE N-1前のイリミネーションマッチ by 酔猫
21/08/07 2021.8.5NOAH後楽園 藤田・桜庭VS拳王・征矢 by 酔猫
21/07/25 内藤・SANADA vs ザック・タイチ in 東京ドームIWGPタッグ 2021.7.25 by 酔猫
21/07/24 2021.7.22 NOAH後楽園 拳王vs中村大介, 杉浦・桜庭VS丸藤・宮本, HAYATA VS日高, 北宮・清宮VS中嶋・征矢 by 酔猫
21/07/05 2021.6.30 NOAH後楽園 藤原喜明登場! by 酔猫
21/06/06 2021.5.31NOAH後楽園 三沢メモリアル by 酔猫
21/05/22 2021.5.15NOAH後楽園 ジュニア、清宮・稲村VS田中・望月、拳王復帰戦、杉浦軍同士の闘い、武藤軍VS丸藤軍 by 酔猫
21/02/27 2021.2.24NOAH後楽園 拳王vsカシン 武藤vs清宮 前哨戦 by 酔猫
21/02/14 2021.2.12NOAH武道館 拳王vs船木誠勝,潮崎vs武藤 by 酔猫
21/02/11 2021.1.31NOAH後楽園 拳王組vs船木組 武藤組vs潮崎組 by 酔猫
21/01/10 2020.12.26NOAH後楽園 金剛興行,2021.1.4NOAH後楽園,1.5新日本ドーム by 酔猫
20/10/24 2020.10.18 NOAH後楽園モハメド ヨネ25周年興行 by 酔猫
20/10/04 2020.10.4(土)NOAH 『N-1 VICTORY 2020』後楽園 abema.tv生中継中 by 酔猫
20/08/08 2020.8.4NOAH後楽園 中嶋vs拳王 GHCナショナルタイトル by 酔猫
20/07/26 2020.7.18NOAH後楽園(コロナ後初の有観客興行) 潮崎・清宮vs丸藤・武藤 by 酔猫
20/01/04 2019.12.27 NOAH杉浦軍興行後楽園 by 酔猫
19/11/01 2019.10.3NOAH後楽園 拳王組vs清宮組 by 酔猫
19/09/19 2019.9.9NOAH後楽園 拳王vs中嶋 杉浦vs潮崎 by 酔猫
19/09/19 2019.8.29NOAH後楽園 拳王vs望月 潮崎VS北宮 by 酔猫
19/08/04 FREEDAMS VS がむしゃらプロレス対抗戦 by メディコ5号
19/07/03 2019.6.27NOAH後楽園 ジュニアシングルリーグ GLOBAL Jr. LEAGUE 2019 by 酔猫
19/05/05 レスリングどんたく2019 福岡国際センター by メディコ5号
19/04/13 31.3.29 NOAH後楽園 清宮・拳王・YO-HEY VS中嶋・潮崎・HAYATA by 酔猫
19/02/23 31.2.13NOAH新百合ヶ丘 by 酔猫
19/02/04 31.2.1NOAH後楽園GHCタイトルマッチ清宮VS北宮、丸藤復帰戦 by 酔猫
19/01/02 30.12.24NOAH後楽園 by 酔猫
19/01/02 30.12.21みちのく後楽園宇宙大戦争 by 酔猫
18/11/26 がむしゃらマニア2018 by メディコ5号
18/11/17 30.11.8 NOAH後楽園 丸藤vs拳王,中嶋vs耕平、杉浦vs清宮、潮崎vs樋口 by 酔猫
18/11/08 30.10.30NOAH後楽園 丸藤vs中嶋、原田vs鼓太郎、杉浦vs潮崎、拳王vs耕平 by 酔猫
18/10/06 30.10.4NOAH後楽園 杉浦VS中嶋 GHCタイトルマッチ by 酔猫
18/10/06 30.9.24ドラゴンゲート大田区総合体育館 by 酔猫
18/09/17 新日本 下関海峡メッセ大会 by メディコ5号
18/09/09 30.9.1丸藤デビュー20周年両国 丸藤VS ITAMI(KENTA) by 酔猫
18/08/30 30.7.28NOAH後楽園 中嶋・北宮vs丸藤・齋藤彰俊 GHCタッグ by 酔猫
18/07/04 30.6.26NOAH後楽園 杉浦vs拳王、失恋モッシュ by 酔猫
18/07/03 30.6.23鈴木みのる30周年大海賊祭、中村あゆみのコンサート by 酔猫
18/06/21 30.6.15みちのくプロレスin後楽園 新崎人生デビュー25周年 by 酔猫
18/06/09 30.5.29NOAH後楽園 杉浦vs丸藤GHC by 酔猫
18/05/12 30.4.30全日本後楽園 チャンピオンカーニバル決勝戦 丸藤vs宮原 by 酔猫
18/05/05 レスリングどんたく2018福岡国際センター by メディコ5号
18/04/16 スターレーンは火野裕士 by メディコ5号
18/03/19 30.3.11NOAH横浜文体 GHC拳王VS杉浦 by 酔猫
18/02/25 30.2.22 NOAH後楽園 3.11横浜文体前哨戦 拳王、杉浦、清宮3WAY 越中、鈴木秀樹登場! by 酔猫
18/02/09 30.2.2NOAH後楽園 拳王vs宮本裕行GHC by 酔猫
18/01/16 30.1.6 NOAH後楽園 拳王VS清宮GHCヘビー by 酔猫
17/10/20 29.10.14 NOAH後楽園 拳王vs中嶋,丸藤vs潮崎 by 酔猫
17/09/05 29.8.26NOAH後楽園 中嶋勝彦VSエディ・エドワード GHC by 酔猫
17/08/03 29.7.27 NOAH後楽園 GHC中嶋勝彦VSブライアン・ケイジ by 酔猫
17/07/18 29.7.14SEAdLINNNG後楽園 高橋奈七永デビュー21周年 by 酔猫
17/07/18 29.7.13 NOAH後楽園 ジュニアタッグ・リーグ by 酔猫
17/07/15 29.7.15福島11R安達太良S、中京11RマレーシアC、函館11RSTV杯、7.16函館11R函館記念(GⅢ) 7.13NOAH後楽園、7.14SEAdLINNNG後楽 by 酔猫
17/06/12 29.6.4NOAH後楽園 三沢追悼興行 by 酔猫
17/05/04 レスリングどんたく2017 福岡国際センター by メディコ5号
17/03/27 29.3.12 NOAH横浜文体 by 酔猫
17/03/16 29.2.24NOAH後楽園 by 酔猫
17/02/03 29.1.24 やまだかつてないNOAH by 酔猫
16/11/09 28.11.4 NOAH後楽園 by 酔猫
16/10/18 28.10.10新日本両国 IWGPオカダ・カズチカvs丸藤正道 by 酔猫
16/09/28 28.9.23 NOAH後楽園 タイトル戦 小峠vs金丸、北宮vs杉浦 by 酔猫
16/07/28 28.7.16 NOAH後楽園 by 酔猫
16/06/21 28.6.10 みちプロ後楽園 by 酔猫
16/05/04 レスリングどんたく2016 by メディコ5号
16/03/12 28.3.10 NOAH後楽園 中嶋勝彦、杉浦から取って、3.19GHCへ by 酔猫
16/02/25 ついに、中嶋勝彦が鈴木みのるを破り、杉浦のGHCに3.19挑戦決定! 28.2.24NOAH後楽園 by 酔猫
16/02/17 28.1.31noah文体 by 酔猫
16/01/26 長州VS藤波GUM ROCK FES.in日本武道館HKT48、乃木坂46他 by 酔猫
16/01/20 27.12.23 NOAH大田区体育館 by 酔猫
15/12/14 27.11.15 天龍引退試合in両国国技館を振り返る by 酔猫
15/11/29 新日本ストロングスタイル by メディコ5号
15/11/04 KANA 日本ラスト興行in後楽園 27.9.15 by 酔猫
15/11/02 27.9.5NOAHディファ有明小川デビュー30周年 by 酔猫
15/09/16 27.8.22 NOAH後楽園 by 酔猫
15/08/26 27.8.15 新日本G-1両国 中邑VSオカダ by 酔猫
15/08/22 27.8.22新潟11R日本海S、札幌11R札幌日刊スポーツ杯、小倉11RTVQ杯 by 酔猫
15/08/07 27.8.5NOAH旗揚げ15周年&ジュニアリーグ inディファ有明 by 酔猫
15/07/13 27.6.19NOAH後楽園三沢メモリアル by 酔猫
15/07/10 27.6.14 みちプロ後楽園 by 酔猫
15/06/10 27.6.9鈴木軍興行in後楽園 by 酔猫
15/06/09 27.5.10 NOAH横浜文体 鈴木vs丸藤 by 酔猫
15/03/07 27.2.27 超危暴軍興行 by 酔猫
15/02/05 27.2.4 NOAH後楽園 by 酔猫


このページの最上段へ↑

コメント

????????????TOP35 move Dragon kid ??????????????????????????????
???????(?????????????????

投稿者:?????????????? 2011-09-30 20:30:53



このページの最上段へ↑

コメント入力はコチラ

:

:
:


トラックバック 

Trackbackはありません


[注意]「poker」「holdem」「wsop」(半角)という言葉を含むコメント・トラックバックは入力されません(スパム対策)。