(元)週刊プロレス投稿常連会・プレッシャー会員が共同で記事を書いているブログです。 (元)週刊プロレス投稿常連会・プレッシャー会員が共同で記事を書いているブログです。
ナビ BLOGトップページヘ HPトップヘ 掲示板 チャット プレッシャーって何? 管理画面へ(会員入り口)
カテゴリ: mobile その他 グルメ コラム サイン日記 プレッシャー活動 プロレスニュース 会員の日記 将棋 政治 競馬 観戦記 野球も好きです


BLOG形式(新しい順)
表示はコチラ

↑↑↑
コチラの方が分かりやすいです!
RSS0.91RSS2.0ATOM
人気BLOGランキング

このBLOGが面白いと思ったら上のバナーを押してください。
:: 記事ごとアクセス数ランキング
  (5位まで、直近7日間)
6位以下はこちらで。
08/16 -> 08/22
  1. 焼肉ファミリー ...
    by 酔猫 (49)
  2. 長与千種がRINGSID...
    by 酔猫 (48)
  3. 元GAEA山田敏代の...
    by 酔猫 (44)
  4. 飯田橋の串焼きと...
    by 酔猫 (41)
  5. DDTレスリング...
    by 向維 新 (32)
:: 記事ごと「ヘェー」数ランキング
 (5位まで、これまでの合計)
6位以下はこちらで。
  1. 飯田橋の串焼きとちゃんこ かぶき(グレート・カブキの店) [1911]
  2. 長与千種がRINGSIDE(リングサイド)という店をオープン[1217]
  3. 元GAEA山田敏代の店 居酒屋やまさんの厚揚げ[1111]
  4. ハッスル!両国 インリン様M字ビターンコンテスト[689]
  5. インリンのプロレス[629]
:: 最近の記事(10)


:: 最新のコメント(10)
最近コメント100件表示
:: 最新のトラックバック(5)
:: カレンダー
<   2017-08   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
::BLOGって何?
::プッブログって何?
:: このBLOG内を検索


:: LOG IN
:
:


管理人宛メール




スポーツナビ
nikkansports.com




HOME (Archive) > 2008.10.13新日本、両国大会観戦記
« 鹿児島にて with 篤姫 | 20.10.18東京11RアイルランドT »
カテゴリ: 観戦記

  2008.10.13新日本、両国大会観戦記

2008-10-14 - 07:43:47  投稿者:笠原さんご 

 秋晴れの陽気に誘われてか、結構な入り。向正面を潰して大型ビジョンを設置しての満員マーク。今の新日本としては好判断だと思う。
 第0試合:田口&井上対石狩&ミラノ。田口が石狩を丸め込んでフォール勝ち、第0試合とは思えない顔触れだが内容的には四人が四人共見せ場に欠け、いかにもダークマッチのそれだった。
 第1試合:内藤&裕次郎対稔&デビッド、Jr.タッグ選手権。裕次郎が稔にオリンピックスラムを決めて悲願のタイトル奪取!稔の関節技とデビッドのブレンバスターを封じ込め鮮やかな試合運び。国技館が一体となって若い新王者を祝福した。このクラスはベテランから外国人まで挑戦者目白押しの激戦区だけに、はたしてどのくらい防衛できるか。ノーリミットは私のお気に入りだけに、楽しみにしている。
 第二試合:邪道、外道&ロウキー対ライガー、金本&タイガー。新王者ロウキーのベルトお披露目試合、相変わらずの切れ味で大御所ライガーを完全フォール。試合後には田口が挑戦をアピール。
 第三試合:真壁、矢野&石井対小島、大和&カイ。縦横無尽GBHがベストな動きで完勝。小島率いるヤングユニットF4は完敗で、新日ファンに存在感をアピールするには相手が悪かった。ただし、天山対飯塚戦ではセコンドとして活躍。新日本再登場は微妙かなあ。
 第四試合:中西&吉江対蝶野&棚橋。中西&吉江のビッグマウンテンズがコンビネーション不足の蝶野組を圧倒、最後も中西がヘラクレスカッターで棚橋を豪沈。棚橋壮行試合報われず。蝶野と棚橋はナルシストキャラで被るわけだからチームとして機能しないのは当たり前だけど、しかしひどい試合だった。
 第五試合:バーナード対後藤。セコンド、ロウキーの再三の乱入もあり、バーナードが圧勝。後藤はいくらなんでも見せ場がなく、新日本レーテルも一気にダウン。巻き返し次第では東京ドーム出場も危うい。
 第六試合:チェーンデスマッチ飯塚対天山。20分を越す地獄の長丁場はレフェリストップで飯塚が勝ち。いや恐れ入った飯塚の完璧なチェーンテクニック、殴る叩く縛る投げる(チェーン絡ませ裏投げなんて考えられるか!?)、そして絞める、すべてが計算しつくされて非の打ち所がない。悔しいけど飯塚のプロレスラー人生新境地を祝福したい。 セミファイナル:世界選手権試合、王者田中正人対挑戦者永田裕志。バックドロップホールドで永田が完勝、ベルト奪取。田中が圧倒的な体格の差を埋めるには、機動力とハードコアだが、ハードコア面が全く出せていない。永田は正面から受け止める横綱相撲で世界マットの頂点を極める実力を見せつけ、ベルト姿も最高にかっこよかった。で、この先このベルトをどうするのだろう?新日本としてはマサ斎藤がラリー・ズビスコを破って以来のAWA王座なんだが、単に団体対抗戦のツールにするにはもったいない。しかしAWAってのはバックドロップに縁があるなあ。
 メインエベントIWGP選手権、王者武藤対挑戦者中邑。中邑期待したんだが、中盤、膝への関節技を武藤がリズミカルにロープに逃れた姿がクライマックス、武藤に役者の違いを見せられて、私も参ってしまった。
 セミの田中の敗因は敵地新日本の雰囲気に呑まれてハードコアファイトを出せなかったこと、メイン武藤の勝因は全日本の社長ではなく新日本のレジェンドとしてリングに上がったこと。入場時、玲の大型ビジョンにデビュー以来の映像が流れては、観客みんなが武藤マジックにかかってしまう。実に良い動きでした。
 一方中邑、以前はもっとダイナミックなスタイルだったのに、ずいぶん小さくまとまってしまった。今のままでは木戸、藤原クラスの脇役で終わってしまうぞ。
 1・4を占う今大会、今の流れだと武藤対永田の統一戦。時代は流れないのか?


--------------------------------------------------------------
この記事が「面白かった」「タメになった」と感じたなら↓を押してあげてください
ココを押してね現在 196 ヘェ~

こちらもクリックお願いします。クリックでランキングが上がります →



■同じカテゴリーの記事(新しい順10件まで)
17/08/03 29.7.27 NOAH後楽園 GHC中嶋勝彦VSブライアン・ケイジ by 酔猫
17/07/29 29.7.29新潟11R佐渡S、札幌11RTVh賞、小倉11R薩摩S、7.30新潟11RアイビスサマーD(GⅢ)、札幌11RクイーンS(GⅢ) by 酔猫
17/07/18 29.7.14SEAdLINNNG後楽園 高橋奈七永デビュー21周年 by 酔猫
17/07/18 29.7.13 NOAH後楽園 ジュニアタッグ・リーグ by 酔猫
17/07/15 29.7.15福島11R安達太良S、中京11RマレーシアC、函館11RSTV杯、7.16函館11R函館記念(GⅢ) 7.13NOAH後楽園、7.14SEAdLINNNG後楽園 by 酔猫
17/06/12 29.6.4NOAH後楽園 三沢追悼興行 by 酔猫
17/05/04 レスリングどんたく2017 福岡国際センター by メディコ5号
17/03/27 29.3.12 NOAH横浜文体 by 酔猫
17/03/16 29.2.24NOAH後楽園 by 酔猫
17/02/03 29.1.24 やまだかつてないNOAH by 酔猫


このページの最上段へ↑

コメント

興行としてまた足を運びたいという内容だったのでしょうか?中邑敗戦で、新日本の低迷が続きそう。ちょっとショックだった。
かつて盟主だったのが、今は雄藩の一大名という感じがどんどん強くなりそう。

投稿者:メディコ5号 2008-10-14 22:56:42 


第1試合がJr.タッグ選手権ってのが、ふざけるなだけどね。
Jr.軽視過ぎ。
ノアでは、こういう事ないから。

投稿者:酔猫 2008-10-14 23:21:22 


酔猫兄貴。
ノアのプロレスを楽しみ、かつリスペクトした上で言いますが、新日本はJr.をビッグマッチのつかみとして捕らえています。
これは新日本に限った話ではなく、WWEのサマースラムでも、第一試合にジェフ・ハーディ vs MVPというスリルとスピード感満点のメインクラスの試合が組まれています。
これは客席を暖める重要な役割であり、それを任せられるということは軽視以上に名誉なことです。

逆に私が信じられないのは、次回日本武道館大会で、GHC新王者佐々木健介の防衛戦が組まれないことで、メインからも外されている。武道館とGHC王者を軽視しすぎではないかと思いますが。

投稿者:笠原さんご 2008-10-15 12:57:37 


GHCは乱発しないから、ある程度はしょうがない。タッグやジュニアがあるから。
KENTA VS丸藤の二冠戦は、メインかセミかだろうね。
それ位期待できるから。
IWGPジュニアの第一試合は過去にないと思うけど。暖める試合は、普通の若手でいいじゃん。
ベルトの価値観を考えると選手は、やっぱありえないしふざけるなだよね。
他団体でも聞いた事無いし。
武藤に防衛したIWGPベルトをリングに置いてかれた新日はどうなってるの?
1.4ドームは協力あってはじめて成立するのだから。

投稿者:酔猫 2008-10-15 23:57:21 


至宝を取り返すのは「ミスターIWGP」に託すしかないでしょう。蝶野正洋と言う声もありますが。

投稿者:やるって警備員 2008-10-17 01:42:30 


 第一試合にタイトルマッチを持ってくることの是非について、酔猫兄貴は、それが新日本だから否定されるのでしょう。ノアと新日本が逆だったら、意見も逆になるはずです。
 これは決して悪いことではなくて、今のプロレス界では、特定団体に対する「溺愛主義」が、絶対に必要なのです。ノアであればなんでもよい、ノアがやるから正しく、他の団体では許せない。
 この姿勢を「ノアオタ」とか言って馬鹿にする風潮もあるけれど、それ自体プロレスそのものとプロレスファンに対する否定です。

 酔猫兄貴、ぜひ今後もその姿勢を貫いてください。いやマジで。

投稿者:笠原さんご 2008-10-20 12:20:26 


ノアでもだめ。
だいたい、シングルだけど10.25武道館のメインでやるかもしれないkenta vs 丸藤の事をどう思っているのかな。
分かってないね、笠原さんごは。
タッグでもノアでGHCチャンピオンシップを第一試合でやる事は、過去も未来もないよ。

まあ、DDTの某ベルトなら普通にあるけどね。

あと、僕は特定団体に対する「溺愛主義」はないから。ノアは試合や選手のアベレージが他より全然高いから行くだけ。
基本的に、好きな選手出るところや試合形式が好きなところはどこでも行く。
飯伏好きだからDDTに行くし、バチバチの試合好きだからバチバチに行く。
試合形式好きでも、好きな選手が少ないといかないけど。

投稿者:酔猫 2008-10-20 21:51:42 


正直今のノアで見たいのはKENTAと丸藤のシングルだけで
あとは見るのが少々厳しく感じております

投稿者:ひで 2008-10-22 16:47:50 



このページの最上段へ↑

コメント入力はコチラ

:

:
:


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません


[注意]「poker」「holdem」「wsop」(半角)という言葉を含むコメント・トラックバックは入力されません(スパム対策)。